守山を思う

守山区は名古屋市内で3番目に人口の多い区となり、区画整理事業の進捗によって今後もまだまだ伸びていく地域です。
そして少子高齢化といわれる時代において、子どもがどんどん増えているありがたい地域であり、最も多い年齢層は私と同じ30歳代です。
それゆえ「高齢者から子どもまで」しっかり行き届く政策を実現していかなければなりません。
小川としゆきは敬老パスの私鉄利用による健康増進、安心できる医療体制の充実、子育てしやすい環境づくり、高速道路へ乗り降りできるスマートインターチェンジの早期開通、安全な通学路の確保など、スピード感を持って多くの課題を解決していく自信があります。
「生まれ育った守山区を想う気持ちは誰にも負けない」という強い意志を持ってこれからも活動していきます。

小川としゆきの経歴

小川としゆきプロフィール

プロフィール

1976年
守山区生まれ
1999年
成城大学 経済学部 卒業
2003年
衆議院議員 古川元久 秘書
(後に公設第一秘書)
2007年
名古屋市会議員選挙 初当選
2011年
名古屋市会議員2期目当選
2015年
名古屋市会議員3期目当選

議会役職

H24年度
教育子ども委員会 委員長
環境・エネルギー問題対策特別委員会 委員
議会運営委員会 委員
H25年度
総務環境委員会 副委員長
安心・安全なまちづくり対策特別委員会 委員
議会運営委員会 委員
H26年度
土木交通委員会 委員
大都市制度・広域連携推進特別委員会 副委員長
名古屋港管理組合議会議員
H27年度
名古屋市会 副議長
H28年度
名古屋市会 監査委員
経済水道委員会 副委員長
防災・エネルギー対策特別委員会 委員

小川としゆきの政治姿勢

小川としゆき

「生活の場」、市政をめざす

市政は人々の「生活の場」にあります。常に身近に地域の人たちと接し、その人たちの暮らしを少しでもよくしていきたい。

「守山から起つ」

自分が生まれた町、これから伸びゆく町「守山」。若い自分もこの町とともに、成長していきたい。私の政治活動の原点はこの守山にあります。


長年社会を支えてこられた先輩方へ

地下鉄のない守山区は市バスをもっと増やしますので元気にお出かけくださいね。
健康効果のある敬老パスは名鉄などでも利用できるように頑張っています。
医療費の負担を軽くし、入りたくても入れない介護施設をしっかり整備します。
定年後でも働ける環境をたくさん作ります。

笑顔が素敵なお父さんへ

役所の仕事を民間に開放して雇用を創出し、入札制度は地元企業が最優先になるように仕組みを切り替え、中小企業向けの融資制度はできるだけ柔軟に対応します。名古屋高速の通行料は対距離制で安くします。

いつも優しいお母さんへ

不妊治療と幼稚園・保育園の無料化を目指しますので安心して子どもを産み育ててくださいね私学助成の充実など、教育の負担をもっと減らします。
困った時の緊急保育施設をつくり、トワイライトルームの時間延長や学童保育の充実によって働くお母さんも応援します。
乳がん、子宮頸がんの無料検診がいつでも受け入れられるようにしますのでいつまでも健康でいてください。

未来に羽ばたく子どもたちへ

年間1万円で市バス、地下鉄に乗れる学生パスを発行できるように頑張って取り組むから、勉強や運動に励んでくださいね。
そして君たちがいつ社会を引き継いでもいいように、名古屋市の借金をできるだけ減らしておくからね。
事故のない安心な通学路を整備し、帰り道を明るくして市内で最も安心な町をつくるからね。

機関誌(リーフレット)

スマートフォンやタブレット端末の場合
表示に時間が掛かります。

  • 民主プレス号外-春号-

  • 民主プレス2015-1月-号外


  • 民主プレス2015早春号

  • 民主プレス2014春夏号


小川としゆき事務所

小川としゆき後援会入会フォーム

小川としゆき後援会では「小川としゆき」を応援して頂ける方を募集しております。

お名前 (必須)
フリガナ (必須)
お電話番号
メールアドレス (必須)
郵便番号
都道府県名
ご住所(市町村以下)
応援いただける項目にチェックをお願いします

アクセス地図

名古屋市守山区小幡5丁目1-26

連絡先

  • 〒463-0011
    名古屋市守山区小幡5丁目1-26
  • TEL : 052-797-0160
    FAX : 052-797-0161
  • 事務所は午前9時〜午後5時まで開いています